三井住友銀行カードローン

住友借入NAVI|三井住友銀行カードローン完全ガイド

実質年率って何?

カードローン業者のホームページや広告には、申し込みや利用に関しての条件を紹介されています。
その中に必ずあるのが、実質年率です。
これは業者によってもかなり違いはありますが、例えば実質年利4.5%~14%というように表示されているはずです。
実質年率というのは、1年間を単位とした利息の事です。

これは利息を表記する場合、年利で表記すると法律で決まっているからです。
借入金額によっては1年かからず全額返済できますが、実際に利息の計算をするときには、年率を元にして利用した日数分の利息を割り出すので、1年間利息を払い続けるという意味ではありません。
利息にも計算式があるので、これからカードローンの申し込みを考えている人は、利息の計算式を知りそれに基づき、ある程度シミュレーションしておくといいとでしょう。

借入残高×実質年率÷100÷365×利用日数これが利息の計算式です。
一応年利は1年を単位にしていますが、実際に支払う利息は利用していた日数なので、損をする事はありません。
カードローンでお金を借りて返済する場合は、月々決まった返済日に決まった額を返済していきます。
利息は利用日数で決まるので、早めに繰り上げ返済をすればその分利息はずっと安くなります。

もちろん決まったペースで返済してもいいのですが、少しでも利息を節約したいなら繰り上げ返済をするのも賢い返済方法と言えます。
利息は借り入れ残高によっても変わる事があるので、借り過ぎも禁物です。

sck106_gbg01三井住友銀行カードローンをもっと詳しく!詳しくはこちら

カードローン完全ガイド関連記事
ゴシップ