三井住友銀行カードローン

住友借入NAVI|三井住友銀行カードローン完全ガイド

申込み前に金利の計算方法を確認しよう

これからカードローンの申し込みを考えている人は、最初に金利の計算方法を確認することをおすすめします。
カードローンの場合は金利を実質年利で表記しています。

これは法律で表記方法が決まっているからですが、1年間利息を払うというわけではありません。
金利の計算方法は、借入残高×実質年率÷100÷365×利用日数で割り出します。
当然のように返済に1年かからない場合は、完済した時点で借金もなくなるので金利もそれ以上は請求されません。
この計算式では少し難しいと感じてしまうかもしれませんね。
もっと簡単に金利の計算方法を確認したい場合は、申し込みを考えている業者のホームページをチェックしてみましょう。

今はほとんどの業者がホームページを開設していますし、ホームページ内でのQ&Aもあります。
利息の計算が簡単にできる計算機や、返済シミュレーションもあるのでそういうものを利用すれば、借りたい金額に応じて金利の事前確認もできるので安心です。
金利の設定は業者による違いもありますが、実際にどのくらいの額になるのか確認しづらい部分もあります。

特に金利が高めの場合は、たくさん利息を請求されるのでは?と不安になる事もありますね。
こういう場合も金利の計算機や返済シミュレーションで確認しておけば、計画的にカードローンを利用する事ができます。
便利なのでつい借りすぎてしまうことも多々ありますが、常に利息のことを考えておけば賢く利用できますね。

sck106_gbg01三井住友銀行カードローンをもっと詳しく!詳しくはこちら

カードローン完全ガイド関連記事
ゴシップ