三井住友銀行カードローン

住友借入NAVI|三井住友銀行カードローン完全ガイド

総量規制の対象になる金融機関

カードローンを利用する場合 以前は年収に関係なく利用が可能でした。
ただしカードローンで借りたお金は毎月決まった額を返済しなければいけません。
1社だけは足りずに2社、3社と月々に申し込みをしても、ある程度毎月安定した収入があれば申し込みも利用も可能でした。

しかしこれをした人の多くが多重債務者となり、借金の返済が苦しくなり、悪徳業者に手を出してしまいトラブルに巻き込まれたり、返済能力を超えた借り入れをした結果、債務整理や自己破産をする人が続出しました。
総量規制というのは、借金に関するトラブルをなくすために作られた法律です。
年収の3分の1を超えるかりいれを不可としたのが、総量規制です。
これは貸金業法という法律で、貸金業者を対象にした法律ですので貸金業者以外には適応されません。

つまり銀行は貸金業ではないので総量規制は適応されません。
多くのカードローンは総量規制が適用されないので、年収の3分の1を超える借り入れも可能です。
しかし既に数社からの借り入れがある場合は、この時点で返済には苦労している事が想像できますね。
銀行系のカードローンは総量規制対象外ですが、明らかに返済能力を超えた借り入れをしている場合は、申し込みはできても審査で落とされる可能性が高くなります。
現在では総量規制の対象になる金融機関はありませんが、それ以前の借入状況によっては利用できない可能性も高いので、借りすぎないよう注意しましょう。

sck106_gbg01三井住友銀行カードローンをもっと詳しく!詳しくはこちら

カードローン完全ガイド関連記事
ゴシップ