三井住友銀行カードローン

住友借入NAVI|三井住友銀行カードローン完全ガイド

繰り上げ返済の利用で賢く返そう

カードローンを利用してお金を借りた場合、どんな業者でも必ず利息が発生します。
カードローンやキャッシングは、担保や保証人の必要も無く個人が気軽に利用できる融資です。
担保や保証人不要で借り入れができる代わりに、少し利息が高めになっています。
多少条件がありますが、無利息で利用できるカードローンもあるので、利息を節約したい人はそういうカードローンを利用するという方法もあります。

ただし期限内(1週間という短期間)に全額返済が条件なので、利用する金額によっては全額返済が難しくなるので、ここ場合は通常の利息が発生します。
一般的にカードローンは借りた金額によっては、月々の返済額も変わりますが、何回かに分けて分割で返済していきます。

この場合の利息の計算方法は、借入残高に対して日割りで利息が加算されています。
原則として毎月1回決まった日に返済していきますので、利用日数は30日となっています。
つまりこれは30日分の利息がかかっているという事になるので、もっと早めに返済をすればその日数分の利息はカットする事ができます。
繰り上げ返済の方法もいくつかありますが、例えば10万円の借り入れをした場合、5万円まで通常通り返済し、ボーナスなどで余裕がある時に残りを一括で繰り上げ返済すれば、その分利息もかなりカットすることができます。
返済期日を過ぎた場合は延滞損害金が発生いますが、早めに返済する分にはペナルティは発生しないので、賢く返済していきましょう。

sck106_gbg01三井住友銀行カードローンをもっと詳しく!詳しくはこちら

カードローン完全ガイド関連記事
ゴシップ